英語で「帽子を取る」、二重の意味は「敬意を表す」

2-2. 知らなきゃ損なNative英語
この記事は約3分で読めます。

知らなきゃ困るネイティブ英語・帽子を取ってリスペクト

留学先や海外旅行先で、人々の間で交わされる話し言葉や、新聞・ニュースに登場する言葉には、日本の学校では教わっていない、日本の教科書でも勉強していない、いわゆる生きた言葉がたくさんあります。

学校で習った英語と、生きた会話の中で使われる英語表現は、世の中に両方存在している事が多いものです。

この章では、学校で習った方の英語“respect”(尊敬する)に代わり、ネイティブスピーカー達は会話の中で「尊敬する」を何と言っているかを知り、便利に使ってもらえればと思います。

今回紹介する英語表現は、

My hat’s off to you!“です。

同じ様に「尊敬する、すごいと称賛する」という意味になります。

「あなたに向かって帽子を取る」が直訳ですが、「相手に脱帽して敬意を表す」とも意訳できますよね。

発音的には、文章の中で”hat”に最も強くアクセントを置いて発音すると、より通じ易くなるでしょう。

会話文として例を挙げてみます。

I’m so exhausted today.

「何か今日はとても疲れてるんだ」

What’s wrong with you?

「どうしたの?」

I completed the Tokyo full-marathon yesterday.

「実は昨日フルマラソン完走したの」

OMG! My hat’s off to you!!

「よかったね!尊敬するよ!」

これは、”take”を使ったイディオムとしても勉強したかもしれませんね。

take one’s hat off to someone“ですね。

 “Sam said she has finished this task by only herself in an hour.”

「彼女がたった一人で、一時間でこの仕事を終わらせたってサムが言ってたよ」

Wow, I take my hat off to her. It’s a good one so that she can expect something promotion.

「ワーオ、彼女を尊敬するよ。昇進とかありえるかもね

この表現においては、”respect”の意味に”admire“「称賛する」や”Congratulations“「おめでとう」の様な、お祝いするニュアンスが含まれるのも特徴です。

誰かが又は何か事柄が、何か素晴らしい事を成し遂げた時に、相手の為に是非使って欲しい表現です。

このシリーズでは、このような「知ってさえいれば、聞くのにも話すのにも困らない表現」をどんどんシェアしていきたいと思います。

アルファベット順で辞書的に参照できるよう、一覧を作成しましたので、是非ご活用ください。

他にも色々な『知らなきゃ困るネイティブ英語』を展開していきますね!

タイトルとURLをコピーしました